どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

次から次とつまらん発言

 あー、海外(英語圏)の知人からの電話もあり、日付がまた変わってしまった。
 知人曰く「中国は戦争したがっているみたいだが、お前の国は戦争するのか?」
 はぁ?である。答えるのも馬鹿らしかったが、
 私「向こうから何か無い限り戦争は有り得ない。日本人はいつものことと思ってる。」
 と、要約するとそういう答えをしておいた。

 さて、本題。

中国首相、日本に歴史直視と常任理事国入りの再考求める [ニューデリー 12日 ロイター] 中国の温家宝首相は12日、日本に対し「歴史を直視する」ことを求めるとともに、中国などでの抗議行動を受け、国連の安保理常任理事国入りを真剣に考え直すべきとの見解を示した。 温家宝首相は、日本は「歴史を公平に直視」しなければならないと述べ、中国における抗議活動は、日本に国連の安保理常任理事国入りに関して、真剣に考え直させることになるとの見解を示した。  同首相は、記者団に対し「アジアからの大きな反応は、日本政府に(この問題を)深刻に熟考させることになるだろう」と述べ、「歴史を尊重し、過去の歴史に責任をとり、アジア各国や世界の信任を得る国のみが国際社会でより大きな責務を果たせる」と語った。 (ロイター)

 って記事を見つけたのだが、これもねぇ・・・
 「歴史を公平に直視」できないのはお宅の国でしょ。と言いたいw
 「アジアからの大きな反応は、」←添削:「中韓からの些細な反応は、」
 「日本政府に(この問題を)深刻に熟考させることになるだろう」ここは正しい。でも、中共の思惑とは逆の意味でだろうね・・・
 「歴史を尊重し、過去の歴史に責任をとり、アジア各国や世界の信任を得る国のみが国際社会でより大きな責務を果たせる」確かにそうだが、お宅一国が決めるというような、つまり中国=世界みたいなもの言いは頂けませんな。

 ついでに、インドの常任理事入りには賛同を表明したそうで・・・別に嫉妬もなにも思わないんだけどね。そこまで露骨に反日じゃ、世界も引くでしょ。
 日本もそろそろ、はっきりさせる時だろうな。はっきりものを言うべき時が来ている。

 過去の歴史についての責任は、「日中友好条約」によって果されている。戦争は過去のもで、現代を生きる日本人そして日本には、既に何の責任も負う理由が無い。中国政府は暴言を吐くのであれば、その前に、この条約破棄を中国政府は宣言すべきだ。そういうことであれば、日本はそれに応じる準備がある。歴史を鑑にして、両国の平和的将来を考えていないのは中国政府である。
 また、防衛力整備を以って軍国化というのであれば、それも間違いである。東アジア、殊に中国の軍事力整備、軍船の領海侵犯、北朝鮮の核開発問題等の情勢をみれば、主権国家日本として、自国防衛力整備は当然である。日本は戦後、日本国憲法の下、平和国家としての道を歩んできた。それは、世界の誰の目にも明らかであり、これからも世界の中の日本として、平和国家としての方針を変えることはない。
 戦犯問題、靖国問題についても然り。これらは日本国内法により、何ら問題とされるもではない。殊に、宗教的問題として、他国の信教の自由を弾圧あるいは干渉する行為は言語道断である。これらを政治に持ち出す姿勢こそ、中国政府は改めなければならない。中国人民の反日感情は、中国国内の問題であり、自国の責任で解決すべき問題である。中国政府は反日教育を改め、中国政府として現在の正しい日本を伝える努力をしなければならない。そのための協力は日本として惜しむものではない。

 最低限、このくらい言えないものかな。中国市場失ってもいいでしょ。東南アジアをもっと元気にさせよう。各国協力し合ってさ。
 あほなトヨタとか進出しちゃってるから、財界のしがらみで政治屋は言えっこないんだろうな・・・はぁ、、、ため息である。

スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。