どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

東京靖国参拝訴訟

 小泉純一郎首相と石原慎太郎東京都知事の靖国神社参拝が憲法の政教分離原則に違反するかどうかが争われた「東京靖国参拝訴訟」の判決が26日午後、東京地裁であった。柴田寛之裁判長は原告側の訴えを全面的に退けた。
<中略>
 原告側は、参拝の違憲確認、損害賠償のほか、公務としての靖国参拝を禁ずる立法を国が怠ったことの違憲確認▽首相、都知事としての参拝差し止め――を求めたが「国がどのような根拠に基づいて、法律を制定する義務を負っているかについて、原告側は十分な主張、立証をしていない」「参拝によって原告の権利が侵害されているとはいえない」などとしていずれも退けられた。
(朝日新聞)

 小泉総理の参拝をめぐり、6地裁で訴訟が起こされたが、いずれも請求を棄却された。唯一、昨年4月の、福岡地裁のみ「違憲」と判断している。この亀川清長裁判長の主観的な判決内容が、如何に異様なものだったのか分かる。
 もし、参拝を違憲だと主張するなら、原告は最高裁までとことん法廷論争して、納得できる容を是非とも示してもらいたい。

スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。