どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

北朝鮮核問題

<米大統領>6カ国協議堅持を強調 会見で金総書記批判
 【ワシントン笠原敏彦】ブッシュ米大統領は28日夜(日本時間29日朝)、ホワイトハウスで記者会見し、北朝鮮の核問題はあくまで6カ国協議を通して解決策を探る姿勢を強調し、国連安保理に付託する場合には中国、日本など協議関係国の同意が前提になる、と語った。一方で、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記を「危険な人間」「暴君」と呼び、米軍の大規模なイラク駐留が北朝鮮への軍事オプションを制限することはない、との強硬な姿勢も改めて示した。北朝鮮の反発は必至と見られる。
 ブッシュ大統領は、金総書記が国民を飢えさせ、巨大な強制収容所を運営している「危険な人間だ」と指摘。同国が核兵器のミサイル搭載能力を持つかどうかは不明だとしながらも、「金正日(総書記)のような『暴君』を相手にする場合は、それが可能だと考えた方が無難だ」と述べた。
 6カ国協議は昨年6月に3回目を開いた後、北朝鮮が復帰に応じず、再開のめどは立っていない。ブッシュ大統領は、外交的解決には周辺国を巻き込んだ同協議が「唯一の道だ」とした上で、協議を打ち切る期限については「我々(北朝鮮を除く5カ国)のコンセンサスによって決まる」との柔軟な姿勢を見せた。
 ブッシュ大統領はまた、ライス米国務長官が先に問題の安保理付託の可能性に言及したことに触れ、「(安保理付託には)関係国の同意がいる。なぜなら、安保理で拒否権を持つ国(中国、ロシア)があるからだ」と語った。
 一方で、北朝鮮への軍事行動も関係国の合意の対象かとの質問には、「(合意は)外交に関してのことだ」と答え、その対象ではないとした。
 会見はテレビのゴールデンタイムに合わせ午後8時から行われた。
(毎日新聞)

 米国ブッシュ大統領の発言には、ドキッとさせられる。 また、日本周辺はきな臭くなって来ました・・・日中韓関係は落ち着きかけたのに・・・でも、中東情勢を考えると力は分散しないだろうし、性急なことではないんでしょう。

 拉致問題を早く解決したいですね・・・

スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北朝鮮核問題について

北朝鮮核問題北朝鮮核問題(きたちょうせん かくもんだい)とは、朝鮮民主主義人民共和国|北朝鮮の核に関するアメリカ合衆国|アメリカ・日本・大韓民国|韓国を中心とした国々並びに国際連合安全保障理事会|国連安全保障理事会、国際原子力機関 (IAEA) 、朝鮮半島エネルギー
 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。