どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

内閣支持続落

内閣支持続落59%、「首相指導力ない」急増

 読売新聞社が4~6日に実施した全国世論調査(電話方式)で、鳩山内閣の支持率は59%となり、前回11月調査の63%から4ポイント下がった。

 不支持率は29%(前回27%)だった。鳩山内閣の支持率は初めて6割を切った。内閣を支持しない理由では「首相に指導力がない」が27%(同13%)に急増した。米軍普天間飛行場の移設問題で、鳩山首相が年内決着を先送りする方針を固めたことなどが影響したとみられる。

<中略>

 行政刷新会議の事業仕分けを「評価する」は71%、「評価しない」は20%となった。ただ、今回の事業仕分けに問題があると思う人も63%いた。このうち、問題点として「仕分けにかける時間が短い」を挙げた人が39%で、「仕分け人の議論の進め方がよくない」20%、「対象とした事業が適切でない」「仕分け人の判断が適切でない」各17%が続いた。

 民主党が衆院選の政権公約(マニフェスト)に掲げた内容については「必ず守るべきだ」は18%にとどまり、「守れなくても仕方がない」46%、「こだわる必要はない」34%となった。

 政党支持率は民主42%(前回43%)、自民19%(同19%)などだった。

2009年12月7日03時00分  読売新聞

  ねつ造が表沙汰になった内閣支持率です。
 とうとう、微妙に数値を下げてきていると明かし、下落傾向だと軌道修正が始まりましたw

 ──いい加減、左翼連中を排除したい。と、お思い方も多いことでしょうが諦めてください。ハッキリ言って、マスコミ関係者の約8割は、左翼思想です。或いは、利己主義者。そんな業界に嫌気がさしてドロップアウトした、業界歴12年の私が言うのだから間違いありません。いや、マジで。──

 さて、この調査数値が公平かつ正しいかは別の話として、「事業仕分けを評価する」が7割も居るという結果が出ていることに唖然とします。
 「本来、事業仕分けなんていうものは、議会で成されていて然るべきもの」だと、何日か前に当ブログでも噛みついておきましたが、単なる政治ショーを評価できるという方のレベルが知れます。
 もっとも、マスコミが扇動してるのだから致し方無いところですが…
 言ってみれば、元野党の連中が鬱憤晴らしの真っ最中なだけのことを自画自賛し、哀れな国民が馬鹿になって拍手を送る。滑稽な様子w
 それを見るマスコミ連中は、ニヤニヤしながらまた己の権力に自惚れると。

 もっと驚くのが、「選挙公約、政権公約を守らなくても良い」と考える数値ですよ。8割強が約束は守らなくて良いと考えているということ。
 ここまでモラルが崩壊しているとは…。法治国家としての体をなさなくなる日も近そうです。

スポンサーサイト

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ò?

òν?Ĥ?ξ?
 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。