どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

靖国神社参拝に疑念

靖国神社参拝に疑念示す=NZ首相が岡田民主代表に

 民主党の岡田克也代表は2日午前、都内のニュージーランド大使公邸で同国のクラーク首相と会談した。民主党側の説明によると、クラーク首相は小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「中国との関係を犠牲にしてまで、何を国民にアピールしようとしているのか」と疑問を呈した。その上で、北朝鮮の核開発問題の解決や国連安保理常任理事国入りに関し「日中関係の緊張が足かせになっているのではないか」などと指摘した。 
(時事通信)
 「日中関係の緊張が足かせになっている」のは事実だろうし、これまでの「言いなり外交」と言われるほど、日本の姿勢に問題があったのだ。
 その責任は、国外意見追従の国を売り飛ばすような行為や発言、曖昧な態度を平気で示して来た、外交や国会議員連中にある。
 日本人としてのアイデンティティを持たないのに、国会議員をしたり、そういう人物を選ぶ国民にも問題がある。

 このクラーク首相の疑問に対し、まともな回答は岡田代表には出来ないだろう。まぁ、氏に限らず、国会には見識の低い議論に右往左往する輩ばかりで、簡潔に説明を果せる者は極少数だろう。要は、日本人としてのアイデンティティの問題だ。

 靖国神社やそこでの追悼(参拝とは呼びたくない)を否定する輩に聞いてみたい。
 国に殉じた戦士諸氏を追悼するのは間違いか?
 靖国神社が歴史遺産だというのは間違いか?
 先人たちへの感謝はないのか?
 間違っているとするならそれはなぜか?

 「中国との関係を犠牲」と言っているが、犠牲ではなく「正常に戻そう」としているのだ。氏は、それを理解し説明すら果せない。
 クラーク首相、彼女は日本のフォーリナーなのだ。その意見に喜んでいるのは変じゃないか? 日本の持つ考えに、彼女からの同意が聞かれてこそ喜んでくれ。

 一度で良いから、そういう説明責任を果すところを見てみたいものだ。
スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。