どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

欠陥システムを新始動するのか?

 まず、年金事件で残されている最大の問題点は何かを思い起こして頂きたい。それは、年金台帳の未記録或いは喪失、つまり、データの消失である。
 この重大問題を引き起こしたのは、現行記録システムへの移行が引き起こしたのである。そして、民主党は、その責任を全て自民党の責任であると断罪してきた。
 しかし、新システム移行を推し進めGOサインを出したのは誰なのか。当時の担当大臣は誰であったかを思い起こして頂きたい。

菅国家戦略相、岡田外相…鳩山代表が意向

 民主党の鳩山代表は5日、新政権で予算の骨格策定などにあたる首相直属の国家戦略局の担当相に菅直人代表代行(62)を、外相に岡田克也幹事長(56)を起用する意向を固めた。

  内閣と与党の政策決定を一元化するため、同局の担当相は党政調会長を兼務する。財務相は藤井裕久最高顧問(77)を充てる方向で調整している。

  鳩山氏はこれまでに、小沢一郎代表代行を幹事長に、平野博文役員室担当を官房長官に内定している。代表経験のある菅、岡田両氏については、重要閣僚として処遇する方針を決めていた。

 菅氏は自社さ連立の橋本政権で厚相の経験もあり、政治主導の政策展開の「エンジン」となる国家戦略局のトップとして、民主党の掲げる「脱・官僚依存」を進める役回りにふさわしいと判断した。同局の担当相と併せ、無駄遣い排除のため行政全般を見直す「行政刷新会議」のトップを兼務させることも検討している。

<以下省略> 

(2009年9月5日14時32分 読売新聞

 

 お見事な判断としか言いようがない。(嘲笑)

 年金問題についてあれほど批判してきた長妻も、根本的責任者である菅元厚生大臣については、さっぱり追及しない。
 それどころか、今度は民主党として、新機構の大臣だと言うからさらに驚きである。
 国家戦略局は、「室」としての発足ではなかったのか?
 また、新機構のポジションも実に曖昧なのだと、誰一人口にしないのも不思議である。国家戦略局なるものは一体何なのか、その定義から民主党には進めてもらいたい。(爆)
 今まで多くから説明を聞いたが、私としては、どうしても単なる民主党の私設機関にしか思えないのである。

 「民主党の出鱈目な構想で欠陥システムが始動するのか」と、うんざりしているのだが、人事も何やらいい加減な雰囲気を漂わされると、さらに将来が恐ろしくなってしまう。

 ある意味、100人からの素人の集まりが、どんな国家戦略をするのか楽しみではある。だがそれは、出来ればどこか他所の国で行ってもらいたいものだ。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 民主党 国家戦略局

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。