どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

民主政権「中国との関係を重視」

 リップサービスとは思えない露骨な発言ですね。
 アジア系の株価下落が続く中、円の高騰に追い打ちをかけそうな予感がします。輸出産業にトドメを刺すつもりなのでしょうか?
 民主政権では、予想以上に内需、景気後退は加速しそうな雰囲気が濃厚です。

岡田幹事長「民主政権、日中関係深める」

 民主党岡田幹事長は2日午前、都内で開かれた中国建国60周年記念シンポジウムであいさつし、民主党政権発足後の日中関係に関し、「米国かアジアか、米国か中国かという二者択一は不毛の議論だ」と述べた。

 そのうえで、「民主党はかねて中国との関係を重視してきた。政権を担っても、基本的にその考えをさらに深めたい。お互いがお互いを必要とする意識の下で、(双方が利益を得る)ウィン・ウィンの関係としたい」と語った。

 また、「将来的には東アジア共同体を視野に置きながら、地球温暖化、環境、エネルギーの問題などについて、協力しながら世界をリードする存在でありたい」と述べ、「東アジア共同体」構築への意欲を示した。

2009年9月2日11時23分  読売新聞

 基軸通貨ドルを止めるつもりなんでしょうか?

 まったく道筋が見えて来ない話で、民主のいつもの抽象論。夢想の大バーゲンをしている訳で、宗教と一緒です。ありがたがって、さもご利益が有りそうだから、と大枚をはたいても思ったような現実は訪れないと。

 政策の霊感商法。見事です。

 岡田が中国重視するのは当たり前のことで、特別驚く必要もない訳ですが、それにしても、あまりに露骨で下品極まりないですね。

スポンサーサイト

タグ : 民主党 岡田幹事長

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。