どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

日本の危機は始まっている

 選挙が終わり次期政権も決まったが、特別国会が召集されるまでは、現内閣は政治空白を埋めなければならない。しかし、首班指名、次期内閣が発足するまでのプロセスすらままならない状況が見えてきた。
 与党党首は「首班指名後に組閣に着手する」と述べる始末なのだが、政権の目玉でもある国家戦略局とやらも、当面は「局」ではなく「室」として発足させると早くもトーンダウン。
 まるで戦略が無いのである。政治主導=国民主導の政治が、看板だけの眉唾な掛け声で、政争の道具でしかなかったのかが良くわかるというものだ。

 さらに追い打ちをかけるように、こんな記事も揚がって来ている。

■ 米報道官、普天間「再交渉の考えない」

 アメリカ・ホワイトハウスの報道官は、日本の政権が交代しても日米の強固な関係は継続するだろうという認識を示しました。

 「日米関係は常に強いものであったし、その強固な関係は継続するだろう」(ホワイトハウス、ギブズ報道官)

 その上で「日本の新しいリーダーは、アメリカへの従属関係から脱したいと述べているが」という質問に対しては、「どんな従属関係のことを言っているのかわからない」と述べるにとどまりました。

 また、アメリカ国務省のケリー報道官は、民主党が見直す方針を示している沖縄の普天間飛行場の移転計画などについて、「日本政府と再交渉する考えはない」と述べました。従来の日米間の合意を遵守するよう、けん制したものとみられます。

 さらに、日米関係筋によりますと、アメリカのゲーツ国防長官は、10月中旬に日本を訪問する方向で、調整を始めたということです。

 一方、フランスのサルコジ大統領は鳩山代表に書簡を送り、「日本の歴史の新たな1ページを開いた」と祝福した上で、今月下旬に行なわれるG20金融サミットなどでの日仏首脳会談を呼びかけました。

(2009年09月01日(火) 13時55分 MBSニュース

 これは、例のNYTに掲載された所謂"鳩山ドクトリン"や民主マニフェストを警戒している表れだろう。
 当たり前と言えば当たり前のことで、日米政府間の契約を、選挙対策で出された一政党の思惑で気軽に反故にされたのでは堪ったものではない。
 民主党は、穏やかに釘を刺されている内が華と心された方がよい。

 せっかくなので、鳩山論文についても一言。

米紙掲載論文「ゆがめられている」

――鳩山代表がニューヨーク・タイムズ紙に寄稿した論文で、アジア中心の経済・安保体制の構築を強調していることが、米国内で現実的でないという批判を受けている。こうした批判についてどう答えるか

 「まずお答えしておきますけれども、寄稿したわけではありません。どこかで勝手に寄稿したというふうに書いてありますが、寄稿したわけではありません。『VOICE』という雑誌に載ったものを、その新聞社が一部を、抜粋をして載せたものだと。そのようであります。したがって、寄稿したという事実はありません。しかし、中身が一部、ゆがめられて、というか、一部だけとらえられて書かれていると。私自身が書いたものは決してグローバリゼーションの負の部分だけを、申しあげるつもりはなかったと。負もあり、正の部分というものも当然あると。グローバリゼーションというのはそういうものだと思っています。
<以下意味不明なので略>

 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090831/plc0908312233012-n2.htm

 サラリと言っていますが、大変な問題です。鳩山氏は、NYTが著作権侵害をしたと発言している訳ですね。
 NYTの記事は確か、鳩山氏の署名記事だった訳ですが、そうなるとNYTは廃刊になっても当然の行為を働いたということです。寄稿した事実が無いのですからね。
 ですが、雑誌「VOICE」の内容全文も大差無いように思いますが。というか意味不明です。いずれにしても、自らの論文の内容が招いた結果です。
 自ら日本国を危機に晒しているという自覚を、何時になったらお持ちになるのか…

 それにしても、秘書のせいだったり、他人のせいが多くて大丈夫何でしょうか?
 まさかこれから行う自分の政治も、自民党や他人のせいにしないでしょうね?

 愚かで鈍間な政治がスタートします。組閣前に命名しましょう。
 これからは「愚鈍内閣」が最も相応しい。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。