どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

不審な民主党 - 6 (マニフェストの偽装)

 取り上げようとしていた話題が、グッドタイミングで紙面に掲載された。ネット上では、既に話題に上っていた件である。

民主党都議が民主マニフェストを「偽装」と批判

 民主党所属の都議会議員が同党の衆院選マニフェスト(政権公約)を「(耐震)偽装マンションのパンフレット」と批判する論文を発表することが24日、分かった。都議会民主党の土屋敬之副団長が26日発売の月刊誌「WiLL」10月号に寄稿したもので、衆院選投開票を目前に身内の反乱が起きた格好だ。

 民主党は7月に発表した政策集に、永住外国人への地方参政権付与の方針の維持、選択的夫婦別姓の導入、慰安婦問題への取り組み-などを盛り込んだ。だが、その後に発表したマニフェストにはこれらの政策を盛り込まなかった。

 土屋氏は「国民の目を欺こうとしている。国論を二分する政策を載せれば、有権者の支持が得られないと考えたからだ」とし、マニフェストを耐震偽装マンションのパンフレットになぞらえた。その上で「マニフェストを読んで民主党に投票しても、思いもよらなかったような政策が実行される」と指摘している。

2009.8.24 19:22 産経MSN

 政権公約を偽装して票集めなのだから、穏やかな話ではない。これから投票される方は、再度、熟考する必要があるのではないだろうか。
 何しろ、民主党内からの反発であるから、重大問題と見て差し支えないでしょう。

 民主党公式サイトを見れば一目瞭然なのですが、マニフェストとは別に、「民主党政策INDEX2009」というものが存在します。これは、

 民主党の政策議論の到達点を2009年7月17日現在でまとめたもの

 と民主党自らが謳っています。即ち、民主党の頭脳の粋を結集した、最終的な最高峰の政策案ということです。
 ──正直に申し上げるならば、『到底、到達点などと呼べる代物ではない。』というのが感想なのです。目を通して頂けばお分かり頂けると思います。殆どの項目が、「検討する」で締め括られているのですから。海賊対策の際の、「まず、海賊の定義から始めます」と同じです。いざその場にならないと考え始めない党員の皆さんなのでしょうね。やれやれ(笑)──
 そのINDEXに示したうちの重要政策を5項目に整理したのがマニフェストの様です。

 ところが、具体案が示されないという批判や、この都議土屋氏のネットでの指摘(正確にはCS波の放送が発端)で、民主党は様々な具体的政策・法案を小出ししているようです。
 ・ 高速道完全無料化→原則無料化に修正→国有化
 ・ 日本年金機構への移行凍結
 ・ 郵政の再国有化
 などなど。
 これらは既に、巨大掲示板やブログ等で議論や罵倒が繰り返され、民主党の政策論の矛盾や具体性について様々な疑義も指摘されています。
 それでもなぜか、
 1. 外国人の地方選挙権付与
 2. 人権擁護法案
 については、民主党はおろか、マスコミでさえ触れようとしません。人権擁護法案については、既に、何度か国会に法案も提出され、国民の間でも反対運動が起こっています。
 しかし、外国人参政権は厄介です。実はこれが重大で、土屋氏が「偽装」と批判する最大の理由だと考えられます。では、民主党だとなぜ問題なのか。

 地方分権について民主党は、地域主権を主張し政策を展開しようとしています。マニフェストによれば、「中央政府の役割を外交・安全保障に特化し、残りの国家主権を地方に移譲する」としています。
 これは、地域によって都合の良い法整備が可能になるとも受け取れます。ここに、外国人参政権が被さればどうなるでしょうか?
 日本でありながら、日本人の主権が脅かされる事態が発生するでしょう。

 『国民の目を欺こうとしている』土屋氏の言う通りだと、私は思います。

 

 最後に鳩山党首の言葉です。「日本列島は日本人だけのものではない

 

スポンサーサイト

テーマ : 衆議院選挙 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 衆議院 選挙 民主党 外国人 参政権 マニフェスト 偽装

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

民主党政権は本当に危険です

貴ブログがご主張されているように民主党が政権を取れば、外国人参政権等、非常に危険な政策を次々と実現してくるに違いありません。何とか民主党政権を阻止したいものです。ミケ

Re: 民主党政権は本当に危険です

日教組の件もそうですが、
民主党は日本人を虐めることしか考えていなように思えます。

今の自分さえ良ければ、子供たちや子孫はどうでもよい。
そんな、考えの人間ばかりが増えてしまったのでしょうかねぇ?

Re: 民主党政権は本当に危険です

人気ブログランキングの政治カテゴリーからリンクをたどってきました。isefukuともうします。

民主党はほんとに日本人が作った政党なのかわからないほど危険な政党ですが、マスゴミの世論操作か日本国民の自民へのイカリなのかしりませんが、このままだと民主党政権が成立してしまう危険性が大きいです。今度の選挙は日本人の良識に期待したいものですが。。。

TBさせていただきました。よろしくご了承願えれば幸いです。

@isefukuさん

はじめまして。
ご丁寧にご挨拶を頂き、恐縮です。
スパム対策で承認制にしておりますが、気兼ねなくTBをしてください。

それにしても、良識を信じたいところですが、
報道などの議席予想を見ていると、日本人の良識も怪しい感じです。(汗)
淡い期待とともに選挙結果を見守りたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自民党に投票してきました。ブログの意見表明は自由です!

<html> <font size="5">本日、私は自民党に投票してきました。公示後の政党・候補者批判を個人のブログで行う分には問題ないとの事</b></font> <font size="3">  本日夕、衆院議員選挙の期日前投票で私は小選挙区

「民主党:鳩山代表論文を欧米紙掲載 市場原理主義に疑問符」 あなたに疑問符したい

参考:民主党:鳩山代表論文を欧米紙掲載 市場原理主義に疑問符あまりにも驚きの内容だったため、ほぼ全文引用しちゃいました。(1)反米国家の仲間入りか?各紙は「日本は米国主導...
 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。