どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

集票に変化

 民主圧勝が投票前から伝えられる中、以下の記事が掲載されていました。

不祥事影響 活動「個人的に」

  「山教組が動けば3日で選挙がひっくり返る」――。かつては強力な集票マシンの代名詞だった山梨県教職員組合(山教組)。県内の公立小中学校の教職員の9割が加入するといわれ、全国有数の組織率を誇る。だが、2004年の参院選の政治資金集めを巡る不祥事以降、選挙へのかかわり方に変化がみられるようだ。

 6月初め、国中地域の小学校女性教諭は校内で同僚から「個人的にです。お願いします」と、民主党公認候補の後援会入会カード(個票)が10枚ほど入った封筒を手渡された。女性教諭は家族や親類の名前を記入して返した。同僚は、学校の全教諭に声をかけていたという。別の小学校の男性教諭も、同僚から同じようなリストを渡された。

 山教組の民主党支援者集めの一端だ。しかし、両教諭は「以前より活動は下火になった」と口をそろえる。

 低調になったのは、山教組などで構成する政治団体、「県民主教育政治連盟」(県政連)が、教諭を対象に、民主党の輿石東参院議員会長の選挙資金を集めた不祥事がきっかけだ。山教組幹部らが書類送検されたほか、現職校長ら24人が処分された。

 山教組の組合員は現在約4500人。組織は本部、8支部、小中学校ごとにある291の分会からなる。かつては、選挙前には本部や支部から分会長経由で、個票集めなどが指示されていたという。

周囲視線厳しく
 ある女性教諭は「多い時は100人、200人分の個票を集めた。『足りない』というのは許されない雰囲気だった」と打ち明ける。集めた個票をリスト化し、各校の教諭が勤務後、持ち回りで候補者への支持を求める電話をかける作業もあったという。現在は、「周囲の視線が厳しくなった。電話かけも今のところはない」(峡東地域の小学校男性教諭)という。

 ただ、山教組OBの中には、「教育と政治は切り離せない。教育環境向上のために活動は必要」と強硬な意見が根強いのも事実だ。安倍政権当時に決まった教員免許更新制への不満も強く、「現場の意見を国に伝えるために、教諭は意識を高めるべき」(小学教諭)との意見もある。

 7月25日、甲府市内で開かれた県政連主催の学習会で輿石氏は「政府は教員の身分まで口を出す必要はない」と強調。同党の政権公約(マニフェスト)には、教員免許更新制の見直しが盛り込まれている。

自民は依然警戒 自民党側は警戒感を解いていない。同党県連関係者は「高い組織率は脅威だ。それに、子どもを『人質』に取られているから、保護者は頼まれると断りにくい」と指摘する。県連は6日、松土清・県教育長に教職員の選挙活動の自粛を文書で要請した。

 山教組の三浦雅彦副執行委員長は「(個票集めなどは)個人判断でお願いしている。法令順守の徹底も繰り返し通達している」と話している。

2009年8月22日  読売新聞

 見出しは「山教組集票に変化」なのだが、本当に変化と言えるのだろうか?昨日も道教組の問題を投稿しているのだが、民主党関連では不穏な空気が蔓延しているようだ。
 こうした不正を平然と実行してきた教員に、「日本の将来を担う子供たちの教育」を任せられるのだろうか?そして、それらが強く支援する政党に国政を預けて大丈夫なのだろうか?

 日本の将来への不安は尽きない。

スポンサーサイト

テーマ : 衆議院選挙 - ジャンル : 政治・経済

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

恐ろしいのは外交と教育政策

民主党が政権を取って恐ろしいのは、外交と教育政策で、取り返しのつかないような傷跡を残してくれることですね。経済政策の失敗は比較的早く修正することができますが、相手国がある外交と若者を対象とする教育で誤った政策を実行されると回復不能な悪影響が続いてしまいます。日教組が日本の文部行政を司るようなことは、想像するだけでも、悪夢です。ミケ

Re: 恐ろしいのは外交と教育政策

日教組の組合員がやっていることは、生徒・児童の虐待だと思います。
更に、教育現場で生徒・児童を人質に捕りながら政治活動を平然と行う。
正しく犯罪者と言えるでしょう。
そうした人間が政権を動かし、国家を運営する。
暴走を止めるブレーキが無い状態は、本当に恐ろしいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。