どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

IOC自己矛盾

北京五輪期間中の選手の言動など監視

 国際オリンピック委員会(IOC)は5日、北京五輪期間中の選手の服装や言動を詳細に監視し、表彰式でチベットの旗を振るなどの、政治的なふるまいを禁止する方針をあらためて示した。

 IOCは五輪憲章で定めた政治的な活動を禁じた条項の解釈を明確にし、各国・地域の国内オリンピック委員会に送付した。ただし禁止行為があった場合の罰則は決まっていない。(AP共同)

毎日新聞 2008年5月6日 22時47分

 「政治スポーツは別」としながら、実に政治的な通達を発したIOC。言論・表現の自由等、基本的人権を無視した通達に、各国、選手はどう反応するのか見物である。
 おそらくは、黙って従う国が多いのだろうが、ここまでやってしまう以上、IOCの体質と云うのは、中共政府となんら変わらない組織と云うことではないだろうか。
 自己の矛盾を矛盾と感じない、或いは認めない組織なら、壊死組織なのであり、そのまま放置すればオリンピックの生命そのものが危険になると云うことでしょう。いや、既に瀕死の状態なのか。

 北京五輪を最後にする廃止種目もある訳だが、これなら、オリンピックというペテン祭典そのものを廃止すべきかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ : オリンピックとチベット問題 - ジャンル : ニュース

タグ : 北京五輪 IOC 政治 スポーツ オリンピック

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

No title

 純粋にスポーツを楽しみたいです。
さわやかにできないものなんですかね?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。