どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

本当に日本なのか? - 長野プチ・レポート

 私は6時30分に長野市内に到着した。
 善光寺前の通りは、そのとき既に、赤い旗の集団に埋め尽くされていました。
 まぁ、予想通りでなんだか呆れていた訳です。

 聖火(?)リレーなんて興味ないので、そのまま善光寺境内へ向かいました。もちろん、出発式と同時に始まる法要に参加するためです。

20080426-03.jpg 20080426-08.jpg

 早朝から歩道は騒然としていた訳ですが、参道に入ると静かなものでした。
 しいて言えば、マスコミの取材陣がいつくかの場所で、人集りを作っていた程度。

20080426-01.jpg 20080426-05.jpg

20080426-09.jpg 20080426-11.jpg

 こちらの聖火は善光寺からスタート。

20080426-12.jpg 20080426-13.jpg

 善光寺本堂では、リレー沿道の騒々しさとは対照に、実に落ち着いた雰囲気のまま。世界平和祈願の法要に参加しました。
 残念ながら、本堂内は撮影禁止のため、その様子はありませんが、厳粛に執り行われました。あふれ返る程ではありませんが、想像以上の人が参列していらっしゃったので、正直驚きました。
 この法要では、3月の惨劇で亡くなった方の内、名前の分かっている50人程の方の名が読み上げられていました。詳しくは分かりませんが、Tibetanの犠牲者だけではなかったようです。

 
 それにしても、我物顔のチャイニーズたちには・・・。

 街宣右翼の街宣車は、道路封鎖してでも追い返していたのですが、なぜ、長野県警はこうしたチャイニーズも追い返さなかったのでしょうか?
 どちらも居ない方が、よほど平和なものになっていたのではないかと思う訳です。

 善光寺へ向かう最中、明らかな日本人からは、
 「どこだと思ってるんだよ」「赤い旗ははた迷惑なだけだ」
 と云った言葉が聞かれていました。

 事実、チャイニーズが振りかざしていたのは「五星紅旗」。日の丸なんて小さなものを持っているだけ。それ以外は、殆ど見かけられませんでした。
 で、最も不思議だったのは、五輪旗らしきものは私が確認しただけでは3枚でした(笑)

 リレーのことは、そんなの知りませんよ。

スポンサーサイト

テーマ : オリンピックとチベット問題 - ジャンル : ニュース

タグ : 北京五輪 聖火リレー 長野

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。