どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

中国産を国産として販売

 これ本当に日本人でしょうか?
 銭のためなら何でもする、本当にひどい話です。

産地偽装:中国産を国産として野菜販売 長崎の会社捜索

 長崎県島原市の食品製造会社が格安で仕入れた中国産野菜を再包装し「国内産」として販売した疑惑があり、県警島原署は21日、不正競争防止法違反の疑いで、同社や関連会社などを家宅捜索し、社長らから任意の事情聴取を始めた。偽装によって不当な利益を得ていた可能性もあり、県警は押収資料などから仕入れや販売ルートの解明を進める。

 調べなどでは、食品製造会社は同市中安徳町の「ニチエイ食品工業」(児島栄一郎社長)。同社は工場でインゲンやゴボウ、サトイモなどの野菜を冷凍加工し、「国産」として販売した疑い。関東方面の食品商社などに年間約3000トンを出荷したといい、主に関東のレストランや学校給食などへ食材として販売されていたらしい。

 他の食品製造会社などから「中国産を仕入れて再包装し、国産の半値で売っている」などとの情報があり、長崎県はJAS法に基づき今月11日、強制調査を実施。社長は10日の任意調査の際、県担当者に「インゲンは中国から輸入しているが、産地偽装ではない」と答えたという。

 同社ホームページなどによると、ニチエイ食品工業は資本金1500万円。事業内容は国内産冷凍食品の製造・販売となっている。主力商品はスイカ、ニンジン、ゴボウ、サトイモなど。グループ企業として「日栄物流」「かぼちゃ畑農園」がある。関係者によると、ニチエイ食品工業は、県が強制調査を実施した当日、従業員多数を解雇したという。

【柳瀬成一郎、阿部弘賢】

毎日新聞 2008年4月21日 22時15分(最終更新 4月21日 22時20分)

 中国産食品の安全性が問われている中で、よくもまぁ、こんなことができるものです。やっていることは、殺人もしくは、傷害罪の幇助に匹敵するんじゃないでしょうか。

 こういう輩が日本をどんどんダメにして行くんです。

スポンサーサイト

テーマ : 食に関するニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 長崎 中国食品 チャイナフリー ニチエイ 食品工業

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。