どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

チベット弾圧を推奨するIOC

 人民戦争を豪語する中共政府の下、五輪開催をしようとするIOCは、最早チベット弾圧推進団体と化している。

欧米ルート終え、成功に自信=聖火リレー協力に謝意-組織委

【北京10日時事】北京五輪組織委員会は10日、聖火リレーが各国人民の熱烈な歓迎を受けたと自賛し、これまでの通過都市の支持に謝意を表すとともに、チベット独立派による妨害行為を非難する談話を発表した。

 聖火は4月1日の北京出発後、アルマトイ、イスタンブール、サンクトペテルブルク、ロンドン、パリ、サンフランシスコの6都市を回った。残る国際ルートでは、チベット亡命政府があるインドのニューデリーを除き、欧米ほど大規模な抗議行動は予想されていない。 

 談話は、パリの聖火リレーで身を挺(てい)してトーチを守ろうとする車いすランナーの中国人女性にチベット独立派が襲い掛かったとし、妨害行為は「法治に挑戦し、人権を踏みにじるものだ」と指摘。「世界人民の広範な支持を受け、リレーは予定通りのルートで円満な成功を収めると確信している」と自信を示した。

 中国外務省の姜瑜副報道局長もサンフランシスコの聖火リレーが「安全で成功裏に終わった」と述べ、「どんな勢力もリレーを阻むことはできない」と強調した。(了)

時事ドットコム 2008/04/10-23:01

 どうだ。中共政府は、一連の抗議行動で弾圧について反省するどころか、自画自賛の上、抗議行動を非難し増長しているではないか。
 IOCの動きは、完全に間違ったメッセージを中共政府に送りつけている。
 昨夜のエントリーで、ロゲの声明を紹介したが、そんなことを期待する時期はとうに過ぎているのだ。
 中共政府が、真に反省や、人権問題の解決を図ろうはずがないし、後、五輪開催までの数か月、中共政府が自重していれば良いだけの話でもない。

 五輪の混乱を唯一回避する方法は、最早、北京五輪中止以外にはない。2008beijing.jpg

 「平和の祭典」を騙り、五輪憲章などと念仏にもならない尤もらしい理想だけを振りかざす団体。それが、現IOCだ。
 スポーツが何の解決にもならない事なら、過去に証明されていることだ。だが、今回については、役に立たないどころか、問題を助長させているではないか。
 無能なだけなら良いが、害悪の片棒を担ぐ組織に成下がっているのだから目も当てられない。
 権威を振りかざすのはいい加減に止めろ、IOC

スポンサーサイト

テーマ : 中国問題 - ジャンル : 政治・経済

タグ : 北京五輪 中国 チベット 聖火リレー IOC オリンピック

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[聖火リレー]こそこそと逃げ隠れしないと平和裡に完遂しないらしい

正直なところ、まさか五輪の4ヶ月前からこれだけネタをいただけるとは思いませんでした。 前日から何が起こるかと野次馬的には興味津々(失礼)であった「ドタバタ聖火リレー桑港編」。いきなりランナーが倉庫に消えたり、全然違うルートに突然出てきたり、終了イベ...
 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。