どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

共産党が共産党へ書簡::チベット問題

 中共政府のチベット弾圧について、日本は本当に何のアクションも示させいと嘆いているのだが、次のような記事を発見した。

志位共産委員長、胡主席へチベット騒乱で書簡 「ダライ・ラマ側と平和対話を」

 共産党の志位和夫委員長は3日、チベット騒乱について、中国の胡錦濤国家主席に対し、中国政府とチベット亡命政府トップのダライ・ラマ14世側の代表との対話による平和解決を求める書簡を送った。書簡は「騒乱・暴動の拡大と、それへの制圧行動によって、犠牲者が拡大することを、憂慮する」などとしている。

MSN産経ニュース 2008.4.3 22:37

 なんと、日本共産党が御同類に対して意見しているではないか!更に、ご丁寧なことにHPにしっかりと書簡内容を掲載している。

志位委員長が胡錦濤主席に書簡

中華人民共和国国家主席 胡錦濤殿

 チベット問題をめぐって、騒乱・暴動の拡大と、それへの制圧行動によって、犠牲者が拡大することを、憂慮しています。
 事態悪化のエスカレーションを防ぐために、わが党は、中国政府と、ダライ・ラマ側の代表との対話による平和的解決を求めるものです。
 そのさい、双方が認めている、チベット中国の一部であるという立場で対話をはかることが、道理ある解決にとって重要であると考えます。

 だれであれ、オリンピックをこの問題に関連づけ、政治的に利用することは、「スポーツの祭典」であるオリンピックの精神とは相容れないものであり、賛成できないということが、わが党の立場であることも、お伝えするものです。

日本共産党中央委員会 幹部会委員長  志位和夫

チベット問題――対話による平和的解決を

 言っている内容は、あまり意味がないというよりも、中共政府に理解を示す内容とも受け取れる訳だ。流石は共産党同士。といったところ。

 結局は誰もが他人事な訳で、根本的解決なんて、国際社会は考えていませんよ。と、メッセージを送りつけているようなもの。

 何なんでしょう →「チベット中国の一部であるという立場」
 侵略したらした者勝ち、ということですか?

 それに、コミュニストがスポーツの精神を唱えるなよ。
 薄ら寒い笑いしか起きないということにすら気付いてないのか。

 共産党は古今東西、殺戮と抑圧によって虐げられた人々の血の赤しか好まないくせに。成りを潜めていた化けの皮が久々に剥がれ、本性が表れたといったところでしょうかね。

スポンサーサイト

テーマ : チベット問題について - ジャンル : 政治・経済

タグ : 共産党 中国 日本 チベット 騒乱 北京五輪

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。