どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

メタミドホス1万9000ppm

メタミドホス1万9000ppm=未調理の具から検出-ギョーザ事件・千葉県警

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、千葉県警は31日、千葉市の母子が食べて中毒を起こしたものと同じ袋にあった未調理のギョーザの具から、最高1万9290ppmという超高濃度の有機リン系殺虫剤「メタミドホス」を検出したと発表した。メタミドホスの残留基準値はニラなら0.3ppmとされ、検出濃度はこの6万4300倍に当たる。県警は「袋の外側から浸透したとは考えにくく、袋詰めまでに混入した可能性が高い」としている。
 母子が吐き出した皮や具からも、それぞれ1470ppm、1240ppmという高濃度のメタミドホスが検出された。
 これまでの最高濃度は、同県市川市の一家5人が吐き出した皮から検出された3580ppmだった。今回は、加熱調理されていない分、高濃度になった可能性がある。同じギョーザを販売元の生協側が鑑定した際には130ppmが検出されていた。

時事ドットコム 2008/03/31-20:59

 検出濃度は残留基準値の6万4300倍

 これ以上言うことが無いくらいの強烈な内容です。
 中共政府は真犯人逮捕をする気もないでしょうし、
 福田はほったらかしでどうにもならない。

 我々国民は、どうやって健康や生命の安全を確保して行けば良いのでしょうね?

モッツァレラ汚染、中国も輸入停止

【3月31日 AFP】イタリア産モッツァレラチーズから発がん性のある有害物質ダイオキシンが検出された問題で、中国国家品質監督検査検疫総局(国家質検総局、General Administration of Quality Supervision, Inspection and Quarantine、AQSIQ)は、イタリア産モッツァレラチーズの輸入を一時停止すると発表した。

 国家質検総局が前週末にウェブサイトに掲載した声明によると、イタリア産モッツァレラチーズの販売を即時中止し、販売済み商品については輸入業者が自主回収するよう命じられた。またモッツァレラ以外のイタリア産チーズについては安全検査が義務付けられた。(c)AFP

AFPBBNews 2008年03月31日 20:15 発信地:北京/中国


 中共政府自身、こういう措置を早々にしている訳ですし、日本は中国産食品の輸入禁止しても外交問題にはならないでしょう。

 ま、それよりも、中共の厚顔無恥な対応に言葉を亡くします。

スポンサーサイト

テーマ : 食の安全 - ジャンル : 政治・経済

タグ : チャイナフリー 中国食品 毒ギョーザ メタミドホス 中国

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。