どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

北朝鮮の核開発を各国が非難

「北」の核開発に非難相次ぐ…NPT再検討会議

 【ニューヨーク=石黒穣】核拡散防止条約(NPT)再検討会議は、核不拡散問題を扱う委員会での20日までの2日間の実質討議で、欧州などから北朝鮮の核開発を非難する発言が相次いだ。
 日本は再検討会議でまとめる最終文書で、北朝鮮に核計画の完全廃棄を求め、北朝鮮の核問題を6か国協議の枠組みで解決することの重要性を打ち出そうとしており、追い風と受け止めている。
 日本政府代表団の高須幸雄・ウィーン政府代表部大使は、北朝鮮の核保有宣言および6か国協議参加の無期限中断表明を「極めて遺憾」と非難し、核計画の全面放棄と6か国協議への速やかな復帰を要求。米国、欧州連合(EU)、スイス、豪州、ニュージーランドなどが同様の非難と要求を行った。

 ただ、中国は、「中国だけの努力で6か国協議再開は不可能で、まず北朝鮮と米国の双方が柔軟性を示すことが大事だ」と述べた。
読売新聞

核実験に3シナリオ 米共和党、対北朝鮮で

 【ワシントン20日共同】米上院の共和党政策委員会(カイル委員長)は20日までに、北朝鮮が核実験に踏み切った場合に米政府などが取り得る対応策として(1)黙認(2)日本など同盟国と協力し、海上封鎖を準備して全面対決(3)中国との協力でエネルギー供給を断ち、自壊に導く--の「3つのシナリオ」があると分析した報告書をまとめた。
 報告書は「北朝鮮の説得に失敗すれば、中国は米国や隣国との関係に加え、最終的に自国の安全保障にも劇的な影響を被る」と指摘、中国が北朝鮮による核実験阻止の鍵を握っていると強調した。
(共同通信)

 各国が北朝鮮の核開発に対し、共同歩調をとれるのは非常に良いのではないだろうか。ただし、相変わらず中韓はこの足並みを乱す発言も多く、制裁措置を実行した場合、実質的な効力が完全に及ばない事も想像できる。現に、韓国政府は対北朝鮮肥料支援を今日(5月21日)から開始している。
 日本政府のこれまでの対応でもよく見られるが、相手の確約や実行が確認できないのに、支援を与えるのは間抜けとしか言いようが無い。恐喝とか詐偽に騙されて、平然とやり過しているということだ。今後は一切、北朝鮮の要求に対しては、暗に譲歩してはいけないのではないだろうか。
 外交戦略や方針が固まっていない(何も考えていない)と暴露しているようなものだ。もっといえば、国家としての戦略そのものや、行動力の点で怪しいということだろう。

 その点で米国は、確たるビジョン(素人でも思いつく事かもしれないが)を持ち、「三つのシナリオ」として報告書にまとめ、分析力や対応能力の高さを示している。これは、米国政府の方針をブレさせないためと同時に、明示することで各国との協力関係を維持・構築する上で大きいと思える。
 こういう事が「行動力」だったり、「透明性のある政治」なのではないだろうか。外交方針を公にすることで、戦略的譲歩はあっても、安易な外交妥協は出来なくなるのだろう。

 悲しいかな日本は、北朝鮮の核開発問題でもイニシアチブを示せない。だが、リーダーシップを発揮する米国とは利害で一致し、多くの国が日本と同様に批判的だ。
 この各国の非難を後押しに、日本として、どのように6ヵ国協議に引き戻そうとするだろうか?
 「米国まかせ」というのだけは無しにしてもらいたい。

スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。