どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

公共放送幹部、北京五輪ボイコットに言及

フランス公共放送幹部、北京五輪の放送ボイコットに言及


【3月26日 AFP】フランス公共放送のスポーツ部門トップが25日、中国当局が抗議行動の映像放送を禁止するならば8月の北京五輪の放送をボイコットすると述べ、中国をけん制した。

 ダニエル・ビラリアン(Daniel Bilalian)氏は、ラジオ・テレビ・ルクセンブルク(RTL)ラジオで、当面はボイコットは考えていないとしながらも、中国当局が都合の悪い部分を放送させないような措置をとれば北京五輪の放送をボイコットすることになるだろうと述べた。

「今のところ北京五輪をボイコットするつもりはない。しかし何らかの形で中国が映像の検閲や削除を行い、万一国際オリンピック委員会(International Olympic Committee、IOC)がそれを是認するようなことになれば、フランステレビジョン会長は間違いなく北京五輪の放送をしないことを決断すると思う」

 24日、中国のテレビはギリシャのオリンピア(Olympia)遺跡で行われた北京五輪聖火の採火式中継で、報道の自由擁護を掲げる「国境なき記者団(Reporters Sans Frontieres、RSF)」メンバーがボイコットを求めて乱入した場面で放送を一時中断し、代わりに資料映像を放送した。(c)AFP

AFPBBNews 2008年03月26日 18:21 発信地:パリ/フランス
スポンサーサイト

タグ : 北京五輪

よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ
 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。