どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

あー嫌だ嫌だ

 やっぱり、マスコミ各紙は参院選が終っても、政権叩きを続行のようです。
 たまに、いや初めて第一党になった民主党は、お祭り騒ぎならまだ良いのですが、早速、党幹部自ら退陣要求発言をしたとかしないとか云う有様。勝って尚、なんと無様な…

 これだけで、やっぱり民主党なんてのは、政権取りに必死なだけで、庶民の生活とやらも、経済とかもまったく考えてないというのが、良くわかります。
 投票終了後、民主圧勝の報道で賑わうも、とうの党首様は、顔も姿も見せずに居るあたりは、有権者を馬鹿にしているのか、政権取ることになったらどうしよう状態なのでしょうか? 噂じゃ、参院選で賭けをしていたとかいないとか…その辺の真偽は別にどうでもいいですが、それでも、やっぱり信用は出来ないようで。

 で、当確のリボン付の民主党幹部の底なしのニヤケ顔も見ていたら、政権任せられるとは、とてもとても・・・責任ある立場に立とうとしているという、自覚の自の時も感じられません。
 おまけに、自治労出が当選と来たら、もう、日本人は何を考えているやら…本当に年金問題が争点の選挙だったんでしょうかね?…開票速報番組等の論評も、ずいぶんと適当な解釈に感じられ、私のこのブログと同レベルで良いんでしょうかね(笑

 CXあたりは、早速、勝ち馬に乗って、「マスコミのせいにするなと」のたまうて…あんたは、アナウンサー崩れのジャーナリスト気取ってなさい。と、思ってみたり…
 どうでも良い事で、揚げ足取り続けてたのは、紛れもないマスコミです。それに踊らされてる国民は、なんと不甲斐ないことでしょう。
 マスコミの影響力、いや扇動は効果があることを、改めて知っても仕方がないことです。ただ、間違いなく、マスコミはエスカレートしますよ、これからも。
 昨日あたりからの各紙を見れば明らかで、安部退陣論を隠さないあたりは流石です。国民の審判は下ったなんて言うけれど、そんなもの、一度も争点になってません。
 マスコミが、必死でそんな論調にしたいだけです。

 小泉政権同様に、私は安倍政権を支持しますよ。はい。優柔不断だと扱下ろしたりもしましたが、これからは更に、その優柔不断が強く感じられるようになるでしょうね。
 でも、それは仕方ないことです。国民の選択の結果ですから。決まるものも中々決まらないと。
 で、安倍首相のやってることがまったくダメかと云うと、決してそんなことはない筈です。粛々と進んできた訳ですが…節穴なのか何なのか? 物事を見てない、利口でない方が多すぎるようで…有権者がこの程度なんですから、2大政党制なんてのは、憲法9条と同じで、高い理想に過ぎないのが日本の現状かと。

 ま、何にせよ、安倍退陣を迫るなら迫って下さい。今、それをやったら日本は無茶苦茶になりますよ。それを覚悟でどうぞやって下さい。

 反政府組織によって、参院選でも無茶苦茶になってる訳ですから

 何時、通貨が円から元になるのか、対馬・竹島・尖閣が、九州・沖縄が外国領になるのか、日本の何割が朝鮮統治区域になるのか、苦笑いで拝見しますよ。
 将来、年金が受け取れないからと泣き言言わないで下さいね。
 そうなったら、私はゴネますけどね(笑 自治労の組合員や民主に投票した人の福祉費削らせてでも。あ、多分逮捕されることになってもやりますよ。

 これからは、そういう時代になっていく悪寒と共に…


追記:
前回の記事で、コメント・TBが受け付けない設定になっていました。
他意はまったくありません。単に、投稿時の設定ミスです。
スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

マスコミの罪深さ

マスコミの傲慢(ごうまん)さと罪深さは、底なしですね。ミケ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。