どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

神崎代表が参拝自制を求める

沈静化へ靖国参拝中止を 神崎氏が首相に求める

 公明党の神崎武法代表は25日午後の記者会見で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題による日中関係の悪化について「この局面で事態を沈静化させるには、首相が参拝しないことが一番重要だ」と述べ、参拝自制を重ねて求めた。
 同時に靖国問題の解決に向けて「中長期的には国立追悼施設をつくって、首相のみならず外国元首が来られるようにすべきだ」と強調した。
 中国の呉儀副首相による首相との会談キャンセルに関しては「外交上異例だが、この問題で双方がいろいろ言うのは建設的でない。前向きの議論が大事だ」と冷静な対応の必要性を指摘。中国側に謝罪を求めることの是非には「関係を悪化させようと思えば言うことが必要かもしれないが、日中間に亀裂が入るのは避けるべきだ」と否定的な見解を示した。
(共同通信)


 ようやく、代替案の提示って形が出てきましたね。
 でも、「国立追悼施設」の新設案は、以前にありましたよ。なぜ、見送りになったんでしたか?

 私が思うに、仏作って魂いれずって奴ではないですか。
 そんな施設に、国外要人を招き「追悼はこちらで」なんて、その方がよほど外交の恥でしょう。
 人の心を馬鹿にしているというものです。

 そもそも、日本は不戦を誓ったのですから、今更、新たな追悼施設なんて必要ないでしょう。
 それとも、戦争をしたがっていて、新たな戦没者を生みたいとか?
 それを想定して、新たな追悼施設だっていうなら納得もいくけど・・・

 結局、今回のドタキャンだって、とどのつまりは「中共の身勝手さ」なんだから。
 配慮をしたところで、勝手な言い分をするものはする。
 何を理由にしようが正当化なんてできないのです。

 与党でありながら、自らの政府の代表を擁護するどころか、
 相手国の傲慢さに肩入れする方が理解に苦しむと言うもの。
 だいたい、公明党が靖国参拝に口を挟む方が、違憲になりそうじゃないですかw

 靖国問題の根本は、中共の言い分を聞き入れたとして、A級戦犯の合祀でしょ?
 だとしたら、解決に当たるべきは靖国神社自身で、政府や国会などがトヤカクいってはいけない問題。
 靖国神社問題-2で述べた通りで、単なる宗教施設ではなく、
 歴史的にも立派に要を成す追悼施設ではないでしょうか。
スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。