どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

サイパンご訪問

慰霊訪問の両陛下、現地住民がもてなし
 【サイパン=栗原渉】太平洋戦争の激戦地、サイパン島への1泊2日の「慰霊の旅」を終えられ、28日夜に帰国された天皇、皇后両陛下。大勢の戦没者を静かに慰霊されたお二人は、帰国に先立ち、現地の人々の温かいもてなしを受けた。

 両陛下が慰霊を終えられた後の同日午後、北マリアナ諸島自治政府の関係者らが出席して宿泊先のホテルで開かれた昼食会。会場には、日本政府の遺骨収集事業に20年近く協力し、6年前に勲六等単光旭日章を授与されたニコラス・ムニアさん(86)の姿もあった。勲章を胸に下げて出席したムニアさんは、天皇陛下から感謝の言葉をかけられ、「非常に感激した様子だった」(宮内庁)という。

 続いて訪問した敬老センターで両陛下を出迎えた現地のお年寄りの中には、日本の委任統治時代に生まれ、流ちょうな日本語を話す人も少なくなかった。

 「訪問を心から感謝します」と、滑らかな日本語であいさつしたのはホアン・ブランコさん(81)。日本委任統治時代、成績優秀で、現地民のチャモロ人として唯一、日本人と同じ中学校を卒業したという。

 「日本人になりたいと思い、一生懸命、日本の歴史などを学んだ。でも当時『三等国民』と呼ばれた僕らは、いくら頑張っても日本人になれず、残念だった」と当時を語るホアンさんだが、日本への反感はないという。「観光客はほとんど日本人だし、我々も日本食を食べるなど、すごく親しみを感じている。子どもの時に尊敬の対象だった天皇陛下がサイパンを訪問してくれたのはとてもうれしい」
<以下省略>

(2005年6月28日22時27分 読売新聞


 相変わらず中華思想・小中華思想系の「心の狭さ」の際立つ報道や、抗議行動にはうんざりするばかり・・・
 最近は、そうした話題にふれるのもアホらしくてね^^

 さて本題。

 TVニュース等でも、天皇皇后両陛下のご訪問の様子が伝えられていたが、私は率直に驚いている。
 ──米国の自治領とはいえ、ご到着の際に、日の丸がたくさん振られていた。また、韓国系住民の抗議行動に対する抗議もされたという。(韓国人慰霊碑への拝礼なんて、別に驚きでも騒ぐ事でもなく、日本人の感覚からすれば極普通の事でしかない)──
 それは、驚きというよりも、日本人としての感謝やチャモロ系の方々への尊敬の念が湧き上がる。

 日本が行った侵略戦争と言われる最後の戦争、日本の植民地支配といわれる統治の実態。その一端が示されているのではないだろうか。私は、ある種の確信を感じている。
 間違いとか非というものが何も無かったとは言わない。だが、自らを卑下しなければならないような、恥辱的なものでもない。現代の日本の教育現場でいわれている、自虐史観は明らかに恣意的なものだ。
 だからと言って、偉そうに威張る事ではない。日本人として、堂々としながらも、三馬鹿国を除く国々と国民には大いに敬意を持って接したい。
スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

三等国民て言葉嫌いです.

確かに,三等国民については???です.
職もなく,ユダヤを目の難きにしてから,
ある意味,狂いだしたヒトラーのような考え方で嫌いです.
国民に差は有れども,それは優劣にするものではありません.
(最近の韓国国民については差を感じますが,
 結局,教育の差が大きいような気もするのです.)

ジプシーが劣っているとか,ユダヤ人が悪いとは
いえないように,チャモロ人と日本人に差は小さい.
ただ,どちらが早く気付いたとか,国民の数の差です.

三等国民て言葉嫌いです. (2)

ですけれど,もっと感動したのは,
日本人の先生の「成せば成る」という教えを胸に
戦後に一生懸命頑張って子孫に伝えたそうです.

それと,今回の陛下のご訪問を喜ぶと同時に,
今でも神様だから何を話して宜しいのかとも言っていました.
私も皆なわなくては....

時代の格差

戦前と戦後では、大きく変わったのだとつくづく感じます。
で、大小中華思想の三国だけが、時代に取り残されている。

帝国時代は、国内だけでも身分制度があった訳で、それが当時の価値観だとすれば、特別な差別だったとも言い難いのかもしれません。
でも、今の価値観からすれば、まったく受け入れ難いことですね。
それでも尚、当時を懐かしみ、今後を考えて発言されているチャモロ系の方。
本当に敬服します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

韓支那の靈にも參り

韓支那の靈にも參り大君やたづね訪はせるうちひろげ越え貫く技を愛で踏む世添へん明日ゆゑからしなのれいにもまゐりおほきみやたつねとはせるうちひろけこえぬくわさをめてふむよそへんあすゆゑ親幸併拝韓支靈     親幸併せ拝す韓支の靈望萬歳崖戦禍銘     萬歳崖
 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。