どうする日本!

政治家じゃなくても、日本人だから日本の将来を考えます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

日本人の恥

靖国参拝めぐり意見交換 加藤氏、中国要人と会談

 【北京20日共同】自民党の加藤紘一元幹事長は20日午後、北京を訪問し、中国共産党の王家瑞・対外連絡部長、黄菊副首相と相次ぎ会談した。夜には唐家セン国務委員(前外相)とも会談。小泉純一郎首相の靖国神社参拝を中止させたい中国側は、かつて小泉首相の盟友とされた加藤氏に対し、首相が参拝継続姿勢を改めない限り関係改善は困難との考えを伝達。加藤氏もこうした中国側の立場に一定の理解を示すとみられる。
 中国は6月に入り、日中協会会長を務める野田毅元自治相、橋本龍太郎元首相の訪中を歓迎するなど、与党幹部への働き掛けを強化。
 日中関係筋の間では「中国側には自民党内の首相参拝慎重論を盛り上げ、小泉首相を孤立させる狙いがある」との見方が強まっている。
(共同通信)

 という事なのだが、中共詣させたところで、政治的に終わってるのにどうなるというのかw
 いや、もっと言えばですね、日本国民は、それほど馬鹿ではないでしょうから、中共詣したら政治生命は終わる。これからはそういう時代ですよ・・・今のままの中共の態度ならね。
 
 それから、どこかの党首はまた、ポスト小泉で見識の低い事言ってますwww
 何でもかんでもナショナリズムは危険だと言い張りたいようだけど、最低限のナショナリズムってものがなければ、国家と言うのは成り立たないんじゃないかな?w
 どう考えたって米国ラムズフェルド長官の発言のように、最も強大で差し迫る危機は、目の前の中共なんです。国民の方が敏感に感じています。
 国民レベルで考えれば、「そんな恐ろしい国なんだから言う通りにしていた方が・・・」になっちゃうのかなwww でもね、それと一緒じゃ、なんにも見えてない事になる。そんな国民レベルの下衆な考えでは国の舵取りはできないでしょう。
 ──その相手というのは、「日本に核を打ち込んでやれ」なんて平気でテレビなんかでオンエアしちゃう国なんです。大人しく言いなりになってたら、何するか分からない国なんですよ──
 日本は属国ではないんです。れっきとした主権国家なんですよ。無用に相手国を擁護したりするなら、さっさとその国にでも移住して、その国籍を取得してそこで暮らしなさいよ。
 不条理な言いがかりを平気でしてくる国に、迎合していられるなんて恥ずかしくないのかな・・・


<6/21追記>
チャイナスクールって何? と思われる方に
 そういう学校があるんじゃなくて、中国寄りの派閥のことです^^
 親中派と呼ばれる人たちを指しますが、それが、どういうことかは、
 ブログ「反日勢力を斬る」さんの中国の太いパイプ戦略
 というエントリーが分かりやすいと思います。

 ご紹介まで・・・^^
スポンサーサイト
よろしければClickお願いします→   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

外務省チャイナスクール出身者

馬鹿藤紘一さんは,チャイナスクール出身者ですからね.
なんでまだ自由民主党なんですかね?
そんなに中共好きなら,とっとと共産主義者になって
向こうで政治レース歩めばいいいのに..
もっとも,中国の脱党者は2百万人超えましたが..

本当に不思議ですwww

もうね、考える能力ある人は、
親中派ってのにはノーを突きつけてると。
そういう雰囲気や道理が理解できないみたいですw
共産党と仲良く・・・
どころか言いなりにできる神経って何でしょうね?

年次改革要望書の中身を10数年間も広く知らされてこなかったことに恥じております。是非とも、年次改革要望書について扱っていただきたく存じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

●下等外交、一議員以下の暴挙。

下等外交中国でおべっか。いつまでも大物だと勘違いするなよ。 自民党の、加藤元幹事長が、わざわざ中国まで出向いてむこうのお偉いさんにごまをすってきたらしいですね。まあ、外遊は自由ですし、いまさら加藤かよ・・・って感じではありますけど、なんだかよくわからない

田岡元帥の憂鬱

元朝日新聞編集委員、軍事評論家。「AERA」スタッフライター 田岡俊次 ヒダリ系では珍しい軍事オタクだが、中国に関してはヒダリに同じ?

中国の旅

世界最大の暗黒大陸、中華珍民共和国。 ハリウッドも驚愕の一大スペクタクル映像が届いた。

売国議員と選挙民

人気プログランキングに参加しています。http://blog.with2.net/link.php?123273気に入ったらURLにクリック1票お願います。又、売国議員が集まって、アジア三馬鹿国の意向どうりの靖国に変わる『戦没者追悼施設』を作ろうとして集会を持ったようだ。しかし、不思議なのが、
 

Appeal


チベットの人達のために署名を!
China Free Campaign

ボイコット チャレンジ25キャンペーン

ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ  
↑Clickお願いします↑
☆皆さんのご声援に感謝☆
 

Archives

 

ブログ内検索

 

リンク

 

あわせて読みたいブログパーツ

 

 

プロフィール

なんだよ日本

  • Author:なんだよ日本
  • 言いたい放題、言わせて頂きます。
    あなたのご意見お聞かせ下さい。
    コメント、トラックバックお待ちしています。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。